パワーストーン水による浄化方法

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。


パワーストーン水による浄化方法

パワーストーンの浄化方法で一番手軽なのが水による浄化方法です。
水は、単に付着した汚れを落とすだけでなく石が吸収した様々なマイナスの「想念」を洗い清めてくれます。

パワーストーンを購入したら、原石、研磨されたものに関わらず、周りに付着した汚れを落とすためにまず軽く洗いましょう。
そして流水で石を清めます。
石の大きさや吸収された想念の強弱にもよりますが、納得がいくまで流水で流します。
理想は清水ですが、ミネラルウオーターや水道水を流しかける方法でも十分効果は期待できますよ。
浄化したあとは丁寧に水分を拭き取り、数日間自然乾燥させます。
太陽光に弱い石もあるので充分気を付けましょう。(月の光はオールマイティーです)

●水による浄化に向かないパワーストーン

石の成分、性質により「水に弱い石」もあります。
カルサイト、セレナイト、ラピスラズリ、ターコイズ、セレスタイト、などは特にこだわりがある以外は他の浄化方法で清めることをお勧めいたします。

パワーストーンは購入後、また定期的に浄化すると石本来の力を保つことができます。
パワーストーンに吸収された「汚れ」や「想念」などをクリアな状態に戻す為にも、一定期間毎に浄化を行いましょう。
浄化する際は水に溶ける、光に弱いなど、石の性質によって浄化方法に違いがあるので充分注意しましょう。

●パワーストーンの浄化方法
ハーブによる浄化方法
流水による浄化方法
水晶(クリスタルクラスター)による浄化方法
日光月光による浄化方法
塩による浄化方法
土に埋める浄化方法

パワーストーンミニ知識

天然石 マラカイト(孔雀石)
「魂を映す鏡 マラカイト」
マラカイトはクレオパトラの目元を飾ったアイシャドウとして広く知られています。
マラカイトは視覚的な美しさだけでなく、鮮明な視力、物事の公正な判断力、洞察力を刺激する効果があると信じられていました。
クレオパトラがマラカイトを使用していたのはこのような心の目で真実を見つめるという意味があったからかもしれませんね。
アクセサリーとして、お守りとして、様々に使えるパワーストーンです。

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。