カーネリアン(パワーストーンの意味・効果)

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。


カーネリアン(パワーストーン意味効果

カーネリアン(紅玉髄)

「勝利の石 カーネリアン」

カーネリアンの歴史は古く、インダス文明はこの鉱物を加工したビーズを作り繁栄を極めたことで知られています。
鉱物としては同じものですが、縞目のないものをカーネリアン(紅玉髄)、縞のあるものを瑪瑙(アゲート)と呼んでいます。

カーネリアンは勇気を与えてくれるパワーストーンと言われていますが、同時に「真実を見極め 持てる力を引き出し 勝利へと導く」と言われています。
ナポレオンの八角形の印章にカーネリアンが使われており、生涯身に着けていたのは有名な話。
預言者マホメットも印章として使用していました。

赤褐色のパワーストーンには気分を高揚させる効果が知られています。
赤く燃える炎のように、明るく輝く太陽のように強い波動で持つ人を元気づけてくれるカーネリアン。
恋愛に関してもカーネリアンは強い力を発揮すると言います。

アクセサリーとして身に着けるのであれば顔の周りや首元、ネックレス、ペンダントトップ、ピアス、イヤリングが特におススメです。
色彩的に深いグリーン系のパワーストーンとも相性が良く、ゴールドとも調和がとれます。

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。