アンバー(パワーストーンの意味・効果)

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。


アンバー(パワーストーン意味効果)

アンバー(琥珀)

アンバーは鉱物ではなく、植物の樹脂が長い年月を経て化石化したものです。
アンバー(琥珀)独特の色合いから、古来より安定した金運を運ぶ石と言われてきました。

パワーストーンとしては、とても強力なヒーリングパワーを持っており、体を温め血行を良くする効果があると言われています。

手にすると感触が温かく、蜂蜜を固めたような色合いは見た目にも温かさを感じさせます。
喉に効くと言われているパワーストーンで、アクセサリーとしての利用であればネックレスやペンダントが効果的。ブレスレットも人気があります。

アンバーの中にはインクルージョン(虫や植物)が入っているものが閉じ込められているものがあります。
樹脂が流れ出した特に閉じ込められたもので、状態のよい物は高値で取引されています。

燃やすと独特の香りを放ち、お香の原料にもなってきたアンバー。
産出は主にロシアが圧倒的な量を誇っています。

パワーストーンミニ知識

カヤナイト(パワーストーンの意味・効果)
クリアカルサイト(パワーストーンの意味・効果)
グリーンカルサイト(パワーストーンの意味・効果)
クリスタルクラスター(パワーストーンの意味・効果)
エンジェライト(パワーストーンの意味・効果)

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。