パワーストーンハーブによる浄化方法

パワーストーンとの相性はインスピレーションで判るといいます。

その時の気分にピッタリ合う(心が呼び合う)石を見つけてくださいね。

自分の思いを心に描いて直感に従うといいといわれています。


パワーストーンハーブによる浄化方法

ハーブによる浄化方法は、石の性質を選ばないので初心者の方にもオススメの浄化方法です。
パワーストーンの浄化に使用するハーブはセージ、ヒバ、シダーウッド、ラベンダーなどのドライハーブです。
中でもホワイトセージは最も効果が高く、多くのパワーストーンショップでも利用されています。

●ハーブによる浄化の手順

ドライハーブ(セージ、ヒバ、シダーウッド、ラベンダーなど)と適当な皿を用意。
浄化用のハーブをのせ、火をつけます。
炎はすぐに消え、ドライハーブは一筋の煙になります。
その煙の上で軽く燻すようにして薫香にあて、石の邪気を払っていきましょう。
石を選ばないのがハーブによる浄化方法の特徴です

※ドライセージはパワーストーンショップなどで販売されいますが、手軽に購入できるネット販売のショップもおすすめですよ。

★浄化用ホワイトセージ 品質と価格を比較 by楽天

●部屋(室内環境)の浄化にもつながる・・・

ハーブによる浄化法は、石だけでなく室内環境の浄化にも役立ちます。
ドライセージはハーブティーやバスハーブとしても広く利用されており、浄化と共にリラクゼーション効果も知られていますね。
香りもよく、室内環境UPにも効果的なおすすめの浄化方法です。

パワーストーンは購入後、また定期的に浄化すると石本来の力を保つことができます。
パワーストーンに吸収された「汚れ」や「想念」などをクリアな状態に戻す為にも、一定期間毎に浄化を行いましょう。
浄化する際は水に溶ける、光に弱いなど、石の性質によって浄化方法に違いがあるので充分注意しましょう。

●パワーストーンの浄化方法
ハーブによる浄化方法
流水による浄化方法
水晶(クリスタルクラスター)による浄化方法
日光月光による浄化方法
塩による浄化方法
土に埋める浄化方法

パワーストーンミニ知識

天然石 ローズクオーツ
「永続的な美と愛を育む」
ローズクオーツはハートに効くといわれています。
『愛を呼び込み、心の傷をいやしてくれる』
『愛する気持ちを取り戻させてくれる』
など、パワーストーンの中でも、特に恋愛に関して効果があるようです。
アクセサリーとして身に付けるのであれば、胸元より上、ネックレス、イヤリング、ピアス、などが効果的でしょう。

ローズクオーツのミルキーピンクは、観ているもの身につけている人をやさしさで包み込むような不思議な気持ちにさせる何かがあります。

カラーセラピーではピンク色は女性性を象徴。
また、永久の愛や輝くような美しさをあらわしています。
色の持つ意味と効果もローズクオーツを象徴しているようですね!