ダイヤモンドの評価基準 4C

ダイヤモンドの評価基準 4C

 

4Cとは、ダイヤモンドの品質などを評価する4つの要素のことです。
ダイヤモンドには4つの評価基準があります。

 

『CUT カット』    カットされた形
『Color カラー』    ダイヤモンドの色
『Clarityクラりティー』 透明度
『Carat カラット』   石の重さ

 

これを『4C』と呼び、ダイヤのグレードが決定します。

ダイヤモンドの色はイエロー、ピンク、ブルーなどがありますが、一番価値の高いものは無色透明だとされています。
天然石の為インクルージョン(内包物)が見られるものもありますが、フローレスと呼ばれる無傷のものほど稀少性が高く、価値があります。しかしながら合成ダイヤが多く出回っている今、インクルージョンは天然ダイヤの証であるともいえます。

 

この評価基準により、ダイヤの鑑定書に

 

Good(グッド)
VeryGoog(ベリーグッド)
excellent(エクセレント)

 

のランクが表示されます。

 



【スポンサードリンク】

コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。

 

参考書籍

全国のパワーストーンショップ紹介

関東のパワーストーン販売店
東京 千葉 神奈川
埼玉 山梨 栃木
茨城 群馬

中部・北陸のパワーストーン販売店
三重 奈良 和歌山
愛知 静岡 滋賀
長野 石川 富山
福井

北海道・東北のパワーストーン販売
北海道 青森 岩手
宮城 福島 山形
秋田 新潟  

関西のパワーストーン販売店
京都 大阪 兵庫 

中国・四国のパワーストーン販売店
岡山 広島 鳥取
島根 山口 香川
高知 愛媛 徳島

九州のパワーストーン販売店
福岡 熊本 佐賀
大分 宮崎 長崎
鹿児島 沖縄


パワーストーン一覧


楽天で探す
楽天市場


パワーストーン浄化方法


サイト内検索


新着記事

免責事項

「パワーストーン天然石の部屋」は情報の最新性、正確性に重点を置いて作成しておりますが、記述内容、リンク先の内容について保証するものではありません。
※掲載希望のショップがありましたら下記あてお知らせくださいませ。

<管理人へメール>
sarada63★live.jp
(迷惑メール防止のため★を@に変えて送信くださいね)

ページの先頭へ